カブとバイク

クロスカブ購入を機にダラダラ

スクランブラーにスクリーン取り付け

冬場は走るより弄る時間が長くなりますねー⛄️

 

今回はスクランブラーにスクリーンを取り付けました

スクランブラーに乗り出した時から立ち気味のポジションのせいもあって高速での風当たりは強いなぁーと感じてたのですが、高速ツーリング用にはテネレがあったのでスタイル重視のスクランブラーには付けない予定でした

ですがテネレを手放した事とアーバンエンデューロはちょいダサぐらいが格好良いかも?

という気持ちの変化で探してみるとなんとお安いのをアマゾンで発見😀✌️

なんと送料入れても¥5000を切ります‼️

海外ブランド品は大体¥20000ぐらいなので破格値ですな👍

 

販売元の掲載写真です

f:id:bananacub:20190203144329j:image

まぁ、正直中華製という事でアクリル部の形状さえ問題無ければステーなんか作ればいいと考えてたので即購入💰

 

到着まで2〜3週間かかりました

中国から遠路はるばる来ましたが箱も無く梱包材でぐるぐる巻きにされた状態で到着です😅

f:id:bananacub:20190203144502j:image

購入したのは濃い目のスモークタイプ🕶

 

まずはネジ部のゴム製グロメットを取付ます

f:id:bananacub:20190203144552j:image

これが1番面倒な作業ぐらい後の取付は簡単です

多分痛むのもここが1番早いなぁ…などと考えつつ作業します

 

取付前の姿を1枚📸

f:id:bananacub:20190203155706j:image

既にウインカーが外されてますが…ww

 

このウインカーの固定部分にステーを取付ます。

f:id:bananacub:20190203144727j:image

 

1度ウインカーを外して
f:id:bananacub:20190203144732j:image

 

ステーを挟んでウインカーを元通りに戻せば完了です

f:id:bananacub:20190203155748j:image

片側装着してますがわかりにくい😓

 

汎用のスクリーンはこの部分にあるヘッドライト固定ボルトに挟むタイプなので取付できないんですよねー

 

取付完了です

f:id:bananacub:20190203144739j:image

乗車ポジションからは前から見るほどの高さは感じません

角度調整もありません

でも少しあるだけで風当たりはマシになるはず⁇

 

ステーとスクリーンを留めるボルトはステーのネジ切りで固定される仕組みなのですが、そこは中華製という事で手持ちのナットを緩みどめとして追加しときました🤘
f:id:bananacub:20190203144736j:image

 

パワーは余裕なのに気を抜いて高速巡航してると風圧ですぐに80〜90kmまで落ちるポジションですが解消されると高速は少し楽になるはずです😅

 

クロスカブでプチツーリング

冬真っ盛りですが今年も暖冬傾向なのでツーリングに出掛けます。

とはいえ、山や海は寒いし夕方はやはり冷えてくるので3時頃には帰ってこれるように橿原市にある藤原宮跡⇨町家茶屋古伊でランチという片道30km程度のツーリングに出発。

f:id:bananacub:20190118005230p:image

 

カブツーリングでは竹内街道走るのが定番化してます😅

 

藤原宮跡に到着

f:id:bananacub:20190118005254j:image

写真では誰もいない感じですが、隣にグランドもあり休日という事で野球少年達が試合してました⚾️

 

少し離れた所に無料の資料館もあります

f:id:bananacub:20190118005318j:image

 

何となくブラッとして今井町に向かいます。

 

今井町は「重要伝統的建造物群保存地区」となっており江戸時代の町並みが残るらしい…

f:id:bananacub:20190118005507j:image

 

町家茶屋古伊でお蕎麦とかやくご飯のランチ。

古民家カフェで庭にテラス席もあるみたいです

f:id:bananacub:20190118005823j:image

 

季節的に人通りも少なくて情緒あります

f:id:bananacub:20190118005425j:image

 

さあ、寒くなる前に帰ります

f:id:bananacub:20190118005534j:image

 

カブだと近くでも楽しめますね👍

 

クロスカブにグリップヒーター取り付け

寒くなってきたのでカブにグリップヒーターの取り付けです。

購入したのは暖かいと評判の

デイトナ製ホットグリップ ヘビーデューティー4sn

f:id:bananacub:20190112123356j:image

まずはカバーを外して電源取り出し部を確認。

 

既にUSBやシフトインジケーターで取り出してあるのでUSBから分岐させます

f:id:bananacub:20190112122749j:image

 

ノーマルのグリップを外します。

マイナスドライバーとエアーガンを使って

f:id:bananacub:20190112122813j:image

 

完了

f:id:bananacub:20190112122831j:image

 

右側も外しますが、この後が大変です😓

f:id:bananacub:20190112122857j:image

 

出っ張り部分を削り取らないと取り付けできません。

f:id:bananacub:20190112122915j:image

 

出っ張りの無いグリップに変えても良かったのですが、

アクセルワイヤーを外したりするのも面倒だったので削ります。

根元部分まで削って取り付けします。

f:id:bananacub:20190112122928j:image

 

スイッチ部はこの場所へ。

f:id:bananacub:20190112122950j:image

 

左側の配線取り回しはこんな感じ

f:id:bananacub:20190112123002j:image

 

右側はこんな感じで

f:id:bananacub:20190112123015j:image

 

決まった向きがあるのかはわからないですが純正グリップヒーターの配線の取り回しに合わせました。

 

使い方は3秒長押しでスイッチオン♨️

評判通り結構暖かくてグリップや配線部もしっかりしてます。

ただ、メモリー機能的なものはないので乗り降りの度にスイッチオンが必要なのが面倒かな?

スクランブラー 用リアキャリア製作

ドゥカティスクランブラー 用のリアキャリアを作ってみました。

リアキャリアは何社か出てますが輸入品で高価だったり純正サイドバックと併用不可だったりするので自作です😅

 

ちなみにキャリア無しでもシートバッグは装着できます。

写真は納車当日のものでこのまま九州行きのフェリー🛳に直行

f:id:bananacub:20181204001352j:image

 

今回は12ミリの丸棒を使用

ベンダーで曲げて取付け用のステーを2ミリの平板で製作

f:id:bananacub:20181203235826j:image

車体に合わせて仮溶接します

取付けは純正サイドバック用ステーと共締めです

赤いポシェットにはETCの機器が入ってます

f:id:bananacub:20181203235856j:image

だいたいベースが整えばあとは簡単

TIG溶接なので回りの部品に気を遣わなくて済みます

f:id:bananacub:20181204000134j:image

取外して本溶接

ベルト用のフックやタンデム用のグリップ的なものを追加していきます

f:id:bananacub:20181203235912j:image

塗装して完成😁

f:id:bananacub:20181204000007j:image

若干左右の曲げ具合にバラツキはありますが

なかなかでは?(自画自賛😅💦)

f:id:bananacub:20181204000019j:image

 

シートバッグを乗せてみます

ごちゃごちゃして解りにくい写真です😓

f:id:bananacub:20181208132105j:image

テールランプも見えてます

f:id:bananacub:20181208132118j:image

 

製作費は材料費も丸棒と平板だけなので千円以下

フロントキャリアも作ろうと計画中です✌️

クロスカブにベトナムキャリア製作

ベンダーを購入したのでベトナムキャリアを作ってみます🔧

ちなみにこのベンダーはパイプベンダーとして売られてますがパイプは難しそうです😓

なのでスチールの9ミリ丸棒を使用しました。

f:id:bananacub:20181123093022j:image

最初はだいたいで測りながら現車合わせで作っていきます。

いつもながらアバウトですな😅

f:id:bananacub:20181123093052j:image

ある程度の形状が決まったところで溶接

f:id:bananacub:20181124112310j:image

一応塗装もして試作品が完成しました👌

微妙に左右のボルト位置が違ってたりして思いの外手間がかりました💦

f:id:bananacub:20181123093114j:image

もう1台知り合いのカブ主用に作るので試作品から改良した図面的なものを作ります

f:id:bananacub:20181123093133j:image

いつもの事ですが作ってる時は写真も忘れるのでいきなり出来上がりです😅

サイド部分に立ち上がりも追加した改良バージョンです

f:id:bananacub:20181123093200j:image

塗装中

f:id:bananacub:20181123093216j:image

完成✌️

やはり図面だけでポン付けはできず調整が必要でしたがなんとか取付けできました😅

f:id:bananacub:20181129235513j:image

クロスカブで曽爾光源

今日はクロスカブで曽爾高原まで

今回のルートもお馴染みの竹内街道〜R165〜R369で向かいます

往復150km程度で日帰りカブツーには良い距離です

 

絶好のツーリング日和

 

快調快調♪

 

2時間程度で到着

 

こんな感じだったかな?

f:id:bananacub:20181110220418j:image

前回ダエグでふらっと来た時よりもススキが少ない?

 

でも気持ちいい場所です

f:id:bananacub:20181110220814j:image

 

駐車場のおじさんに聞くと台風の影響で少ないらしい

 

曽爾高原ガーデンファームでひと休み

 

カブは楽しい♪

 

暖かいうちに帰路につきます

 

走行動画

クロスカブで曽爾高原 - YouTube

 

クロスカブでしまなみ海道 キャンプツーリング

クロスカブを買う時から行きたいと思ってた「しまなみ海道」原付ツーリング&見近島キャンプに行ってきました🛵🏕

 

しまなみ海道は何度も走ってますが

125cc以上のバイクは走れない原付道を走ってみたかったのと

原付道でしか行けない見近島キャンプ場でのキャンプをやりたかったので念願達成✌️

 

もちろん大阪からカブで広島まで行く余裕はないのでトランポでカブ2台を積んで出発💨💨

 

初めて2台積みしましたが余裕ありますね

 

ラダーもキャンプ道具も後ろに積めます

ミラーは外さないとダメですが💦

 

トランポとしてはハイエースが万能なのはわかってますが、前に乗ってたし普段の使い勝手の事も考えてステップワゴンを選択。

2列目シートは完全に外してますが、5人乗りたいときはサードシートが使えるので普段も問題ありません。

この車のトランポとしての良さはリアゲートまでの高さが40cm程度しか無いので短足でもラダー1台で不安なくバイクを積めるのと、リアバンパーが無いので後部の立ち上がり部分にラダーを引っ掛けるだけで滑る心配や傷付く心配も無いところ👍

走行性能も悪くないです🙂

 

f:id:bananacub:20180922095940j:image

今回のルートです。

東尾道駅」付近の駐車場に車を停めて

向島岩子島(ミーヨの島ですね)~因島生口島大三島伯方島~大島~今治

糸山公園・来島海峡展望館で折り返し~大島~見近島キャンプ場

というルートです。

キャンプの事も考えてあまり欲張りなルートはとれません

 

東尾道から出発し向島に入り岩子島へ。

岩子島は前にダエグで来て例の場所で撮影した事があります。

f:id:bananacub:20180922100507j:image

ここですね(^^ ;)

この上がお寺です。

 

岩子島に渡る赤い橋

 

反対側の海岸にもすぐ行けます

 

岩子島をぶらぶらしてる動画です


クロスカブでしまなみ海道 岩子島編

 

向島に戻って因島へ。

各島に渡る橋毎に50円〜200円の通行料がかかります。

全島で500円だったかな?

 

因島は東側の海岸線沿いに走るルートを選択

 

遠くに橋も見えます😅

 

因島から生口島

生口島から大三島へ渡る多々羅大橋

いい橋です🙂

 

多々羅大橋を渡って「道の駅多々羅」で昼食後出発💨💨

ここからは動画で

 

クロスカブでしまなみ海道 大三島 道の駅多々羅~大島

 


クロスカブでしまなみ海道 大島~今治 来島海峡展望台

 

来島海峡展望台で折り返して伯方島の手前にある見近島キャンプ場に向かいます

 

ここは車が無いので視界も開けてて何よりのんびりとした素敵なキャンプ場です

さらに無料です🙂👍

トイレや水道も完備

こんないいキャンプ場が閉鎖されない為にも

日頃から事故の無いようにマナーを守って使いたいですね

 

案内板?を載せておきます